「下半身の痩身」に効果的なエステ

  • 投稿日:
  • by

下半身の痩身に効果的なエステとしては、各サロンによって異なります。例えばとある有名サロンのTAKANO式キャビボディでは専用の機械を使いじんわりと温めながらほぐし、独自のハンドテクニックをあわせて自己流では難しい集中ケアを行ってくれます。下半身だけではなく全身にも行える手法です。 脚が太くなる原因は主に4つあるといわれており、「1、むくみ」「2、セルライト(脂肪)」「3、筋肉」「4、姿勢の悪さ」があげられます。

心臓より下にある脚は重力の影響をうけて水分がたまりがちなため、他部位に比べて非常にむくみやすい傾向があります。ふくらはぎがポンプの役目をして内蔵に押し戻すこともしてくれますが、女性は筋肉量がすくないため男性と比べるとやはりむくみやすいといえます。セルライトは脂肪と老廃物やコラーゲン繊維などが複雑に絡み合って肥大し固まった状態を指します。ただの脂肪とは違い凝り固まった油の塊のようなものなので、自己流でなくすのはほぼ難しいと考えられます。

筋肉太りと思っている方は筋肉ではなくその上についた脂肪の可能性が高く、姿勢の悪さは骨盤や背骨のゆがみを招き血流を阻害するため、脂肪がつきやすくなります。脚痩せをするのではあればこちらの改善も必要です。 基本的にはどのサロンでも「もんでほぐして代謝アップ」が効果的なため、手っ取り早い方法としては脂肪吸引があげられますが費用がかかりすぎ、また痛みも伴います。

脚痩せは総合的なケアが必要とされるため、下半身マッサージと温めを行ってくれる総合コースがおすすめです。どのサロンでも「脚痩せコース」を置いていることは多いですし、お試し価格として低価格で提供しているところも多々ありますので、脂肪吸引を選ばない場合は美容サイトなどの口コミを参考に、低価格でお試しコースをしているところに足を運んでみることが一番の近道と考えられます。

ただし、1回では効果がみえてもすぐにリバウンドしてしまうことが多いです。原因としては「もんでほぐす」だけでは脂肪が解けて対外に排出されるまでにいたらないからです。何度も通うことで確実に脂肪は解け、対外に排出されます。